トップページ > もくじ > 女子必読!ラブドールから学ぶ「男性に愛される女性」講座

ブログ

女子必読!ラブドールから学ぶ「男性に愛される女性」講座

現代の女性の結婚率を下げている一つの要因に「ラブドール」が関係しているという説が上がっている。

あながち嘘ではないとは私は思う。

結婚率がよかった昭和初期世代に比べると、AVにしても風俗にしても何でも手に届く位置にある。

物が飽和している状態だ。

ラブドールも昔に比べると価格も安くなり、一般の20代30代にも手に届く位置にある。

弊社からも年間約300体から400体くらいは、ご主人様のもとへお届けをしている。

ラブドールが独身男性の間に普及し始めているのだ。

さて一般の方がラブドールをどう思っているのか、街の人に聞いてみた。

大半の方が「知ってる。エッチするための人形でしょ」

ラブドールは一般的には性処理用のおもちゃ、というイメージが非常に強い。

アンケート

だけどそれだけだろうか。

少なくとも、私はそうではないと感じている。

ユーザーの視点に立つと、

・どんなヘアスタイルがいいかなー
・この洋服なんか似合うかなー
・この色のリップいいなー

「どうしたらかわいくしてあげられるだろう」と日々考える。

女性はこれを見て、何かを思い出さないだろうか。

そう、子供の頃に誰もが通る通過点。

リカちゃん人形やバービー。

要は大人の着せ替え人形だ。

決まったところで、いつもの写真撮影会。

専属のカメラマンになりきって、気が付けば何十枚とシャッターを押している。

撮った写真を厳選してアルバムを作ったり、個人のブログに公開したりして改めて楽しむ。

ラブドールと過ごしていく中で、日々愛情が増していきます。


こんなユーザーさんの声もあります。

「先月MAIKOをお出迎えしたんですけど、

当初はエッチ目的で購入したのですが、最近エッチの回数が減りました。

服など着せて世話をしているうちに、本当に一人の女性のように思えてきて。

世話をしていると、本当にかわいくて愛おしいんですよ。

もっと大事にしなきゃいけない存在っていうか…

今は、洋服を着せて写真を撮る時間の方が多いです。

もちろん、たまにはエッチもしますけどね(笑)」

MAIKOユーザーさんからの投稿

男性が女性に求めるものが、ラブドールには集約されている。

私はこう思います。


- 一般女性とラブドールの比較 -

「棚のフィギアの趣味、なんとかならないの?」
「デパートの靴が欲しいんだけどお…」

女性は文句やわがままを言うが、ラブドールは何も言わない。

「帰りが遅いんだけど、毎日仕事帰りに何してんの!?」
「仕事と私どっちが優先?」

女性は何かとケチをつけてくるが、ラブドールは静かに帰りを待ってくれている。

文句を言わないラブドール

「明日早いから先に寝るねー」
「今日は友達と朝まで飲みにいきます…」

女性はいてほしい時にいないけど、ラブドールはいつもそばにいてくれる。

「プレゼントありがたいんだけどー趣味が…」
「触らないでよー私の髪に!」

男性の好意に拒否反応を示す女性と、一方で世話をしてあげないと一人では何もできないラブドール。

ここに今の女性がラブドールから学ぶべきところがあると、私は思います。

わがままを慎み、文句を言わない。家庭を守りいつもそばにいる。

結婚率がよかった昭和初期世代の女性とラブドールとは重なる部分がある

嫁入り前の言葉として

「3歩下がって後ろをついていきます」

いつの時代にも男性はこれを求めているのではなかろうか。

写真撮影会


ラブドールはただセックスするだけのものだけではなく、もっともっと深いものがある。

人と人とをつなぐ一番大切なもの「愛」。

そんな大切なものを学ばせてくれるいい教材なのではないかな、と私は思います。

「ラブドールが生身の女性を超える日は、そう遠くはない」

結婚率を少しでも上げるために、自らをどう改善すべきか。

うかつにしていると、世の男性はみんなラブドールに持っていかれてしまいますよ~。

10年後の未来がどうなっているか、楽しみです。

<< 2017年 中国工場体験記「ラブドールはこうして創られる」          検証!等身大のラブドールを足を曲げずにうまく立たせられるか >>
現在の日本のラブドール市場がどのようにしてあるのか、ここ5年ほどで急増してきたラブドールブランド「中華ドール」の現地の話を元に記します。
2019.9. 7
2017年今のメーカーとの取引開始時の工場風景です。実際にラブドールはこのようにして創られています。若い子たちがまじめに働いている姿を見ると、私もがんばらないとと刺激を受けました。
2019.9.14
結婚できない若者が急増中。男性に好かれる女性とは。ラブドールから学ぶ現代の独身女性に送るメッセージ。令和時代における成人男性と女性の恋愛理論。
2019.9.21
スタンディング機能って何?ラブドールを立たせてみると意外とむずかしい。無理に力を入れると腰をやりそうで…おまかせください!簡単に立たせる方法があります。
2019.9.28
ラブドールは高いか安いか?ユーザー目線で普段利用すると思われるサービスと価格を比較してみました。これによりラブドールの価格の見方が変わるかもしれません。
2019.10. 2
まだ何もなかった中国に、突如として誕生したラブドール。今から20年前の話をドキュメンタリータッチでお伝えします。
2019.10.13
トップページへ

PAGE TOP