可動領域

可動領域

可動領域とは

・顔はどのように動くのか?
・腕はどこまであがるのか?
・手はどんな感じで曲げられるのか?
・胴体はどんなふうに動くのか?

・足はどこまで広がるのか?
・足首はどこまで曲げられるのか?
などを表します。

説明文だけではわかりずらいので、動画もあわせてご覧ください。

- 顔 -

顔は右に左に向きます。首は右に左に倒せて、前に後ろにも倒せます。

- 腕 -

肩は前に120度起こすことができます。横には90度起こすことができます。肘を曲げて肩の関節の向きを変えることができます。

- 手 -

手首は前後に90度曲げることができます。指は全てに骨格(ワイヤー)が入っており1本ずつ曲がります。

- 胴体 -

PERFECT BODYオリジナルの「トリプルコア」関節を内臓。前に後ろに倒せます。右に左にも倒せます。そして右に左にも回せます。

- 足 -

160度まで曲げられます。股関節は150度まで広がります。

- 足首 -

伸ばして曲げて、内側と外側にも回せます。
可動領域は関節の多さとそれを覆っているエラストマー素材の伸縮性により、大幅に変わってきます。

中国ブランドは骨格を外注で扱っているところが多く、首の関節や股関節など無理をすることによって脱臼することがあります。

PERFECT BODYの骨格は、自社工場でひとつひとつ丁寧に職人が仕上げています。

これにより多種多様な自由なポージングと、ストレスのかからない曲げ伸ばし、強靭かつ耐久性が備わっています。

- EVO骨格について -

より人間に近づくには更に、関節を増やさなければなりません。

そこで開発されたのがEVO骨格です。(※有料 プラス1万円)

肩と膝の関節を新たに加えることにより、更に可動領域が広がりました。

肩は往来は動かすことができませんでしたが、上下に関節を入れることにより、肩をすくむポーズができます。万歳もよりしやすくなりました。

膝は往来は150度までしか曲がらなかったのですが、関節ポイントを二つにすることにより、170度まで曲げることが可能となりました。ペタン座りや女の子座り、正座も可能です。

今後も更に人間に近づけるよう、バージョンアップをしていきます。
1.ドールについて
ボディの設計、局部、オナホール、オーラルセックス、アナルなど、各部の詳細、動画説明
2.どこまで曲げられるの?
顔、腕、手、足、腰の可動、EVO骨格、動画説明
3.顔とか体はどうなってるの?
ヘッド&ボディ各パーツの説明、素材、骨格、付属品、重量
4.パーツは選べたりするの?
選択できる項目、オナホールの種類、自立タイプ、局部一体型、EVO骨格
5.どのように扱えばいいの?
箱から出す、ヘッド取付、ウィッグを被せる、視線移動、オナホール装着、服の着せ方
6.お手入れはどうすればいいの?
ウィッグのお手入れ、ヘッド&ボディ、濡れタオル、シャワーをする、湯船に入れる
7.ブリードってなんだ?
オイルブリードとは、パーティングラインとは、ドールの臭い、メイク(化粧)
8.どうやって保管すればいいの?
寝位保管、座位保管、立位保管、吊り下げ保管
9.色移りや破損した場合は?
裂け、骨折、脱臼、色移り、まつ毛や爪の剥がれ
10.処分はどうしたらいいの?
里帰り希望、買い替え引き取りサービス

PAGE TOP